指のタイプで選ぶ指輪とは

指のタイプで選ぶ指輪とは

指輪は女性にとっては目に見える装飾品のおしゃれとして誰もが身に付けていたい宝飾品ですね。
その指輪は指や手のタイプでマッチする指輪もあるようです。太い指や細い指、そして長い指や短い指など様々な方がいらっしゃいます。
そして、このようなタイプの指輪が似合う指の持ち主とは...

指が短くて太い方にはスッキリ見せるため、幅が比較的狭く、縦にラインの入ったものを選んだ方が無難です。真ん中に石があるタイプの指輪や、V字型の指輪とも相性がいいといわれています。
余り宝石などボリューム感が大きくあるものは避けた方が良いかもしれません。
指が長くて太い方には、幅の広いタイプの指輪や、ボリューム感のある指輪が似合うと言われています。
指が大きく長いので、それに負けない指輪が似合うようですね。

次に指が短くて細い方には、ボリュームがあるタイプを選ぶよりは、細くてシンプルな指輪やV字タイプの指輪との相性がよいでしょう。
最後に指が長くて細いかたは、誰もがうらやましがるような指です。よく雑誌などの広告にある指輪をはめているモデルさんのような指です。こういった方は指の専属モデルとしてその存在があり、テレビでも紹介されていましたね。誰もが憧れる指なので、基本的にどんなデザインでも似合うといわれています。
指輪が似合う方なので、いろんなデザインの指輪を付けられ、毎日をおしゃれに過ごされるかとおもいます。

    Copyright(C) 価値ある指輪の選び方 All Rights Reserved.